マレーシア発掘サイト

マレーシア在住ライターによるマレーシア情報サイト

MENU

【シブ・ホテル】カップルのぶらり旅にオススメのザ・パラマウントホテル・シブ☆一人旅にもオススメ

 

 

【シブ・ホテル】カップルのぶらり旅にオススメのザ・パラマウントホテル☆一人旅にもオススメ

 

 

シブってどんな街?

 

サラワク州のシブといえば、クアラルンプールから飛行機で約2時間。

 

3日ほどあれば行けるボルネオ島にある港街。

 

ディズニーランドのようなエンターテインメント施設はない。

 

だが、普段の都会の喧騒から逃れたいという方にはぴったり。

 

平和な街でゆっくりと休日を過ごしたいという方はぜひ一度来訪をオススメする。

 

白鳥が街の象徴ということで白鳥をモチーフにした像などがあちらこちらで見られる。

 


f:id:marimaripumpkin:20190902154904j:image

 

 

 

ぶらりリーズナブル旅にオススメの格安ホテル、ザ・パラマウントホテル・シブ

 

 出で立ちはかなり大きく、少しクラシックな印象。

 

近くには美味しい韓国料理屋と、コインランドリーがあるが他には目立った何かがあるわけではない。

 

ショッピングモールのウィスマ・サヤンやナイトマーケット周辺に食事するところはたくさんあるが、そこまでは歩いて10分弱。

 

歩くこと大好きで、リーズナブルに泊まりたいという方にオススメのホテル。

 

 

 

f:id:marimaripumpkin:20190902154307j:image

 

 

ザ・パラマウントホテル・シブで今回泊まったお部屋カテゴリ

 

 

今回泊まったお部屋のカテゴリは、スペリアールームという一番スタンダードなお部屋。 

 

チェックインをして部屋に入ると廊下のような空間があり進むと・・・

 

 

f:id:marimaripumpkin:20190905092543j:plain

部屋にはいったところ

 

キングベッド一つが部屋の大部分を占めていた。

 

部屋の大きさは2人で十分。

 

大人2人でも余裕で、1歳くらいの小さいお子さんであれば、ご両親と一緒に寝れそうな大きさ。

 

 

f:id:marimaripumpkin:20190905092738j:plain

キングベッド

 

ザ・パラマウントホテル・シブのお部屋の設備はどんな感じ?

 

ベッドの上には2つのバスタオルとハンドタオルがおかれていた。

 

部屋には薄型テレビ。

 

実はこの薄型テレビ、電源を付けてみたところ、なぜか電源が入らず…スタッフさんにみてもらいなおしてもらった。

 

このころマレーシア在住5年目だったが、その対応の早さに驚いた。

 

テレビ近くにあったドライヤーは、勢いが強く、女性にはうれしいポイント。

 

ドライヤーのないホテルが多い中で、あるだけでもありがたい。

 

 

 

 

f:id:marimaripumpkin:20190905093209j:plain

部屋の窓周辺から。

 

ザ・パラマウントホテル・シブのバスルームは?

 

バスルームはこんな感じ。3つ星ホテルでは珍しいバスタブ付き。

 

清潔感があって、洗面台も広い。

 

 

f:id:marimaripumpkin:20190905092920j:plain

清潔なバスルーム

 

 

気になるバスルームアメニティは?

 

歯ブラシセット、シャンプー、石鹸など必要最小限なものはあった。

 

こういうアメニティがないホテルも珍しくない中本当にありがたい。

 

 

f:id:marimaripumpkin:20190905092826j:plain

アメニティ

 

やはりホテルの設備やアメニティが充実していると 、気分の余裕もぜんぜん違う。

 

よく忘れ物をする私にはぴったり…

 

 

気になるお値段は?

 


2019年8月末にチェックイン、2泊3日の滞在で、RM 218.68 税込み。

 

だいたい、1泊3000円をきるくらいのお値段でこの安さ。

 

 

 

まとめ

 

1泊3000円という安さで、バスタブ付きのお部屋に泊まれるホテルは格安ホテルの多いマレーシアといえど、多くはない。

 

これくらい安くて清潔感のあるお部屋に泊まれるなら、多少歩くことがあっても、気にならないかも…

 

リーズナブルにぶらり旅を楽しみたい方にはオススメ!

 

 

 

参考:The Paramount Hotel Sibu